iラインは、vラインに較べるとかなりデリケートな部位です。

iラインの場所やお手入れ方法について

iラインの範囲に含まれる部位のうち、外側はしっかりした皮膚ですのでvラインと違いはありませんが、内側に行くほど皮膚が粘膜質になりますので、脱毛などの手入れが難しくなるのです。自己処理をするのであれば、ハサミやカミソリ、毛抜きなどを用いることになるでしょう。

しかしその場合は粘膜質の部位に後々トラブルが起きる余地を残すと考えるべきです。しかも引き抜くのであればかなり痛いです。

クリニックやサロンなどプロに任せて安全に処理しよう

ブラジリアンワックスという方法もありますが、この場合は自己処理であれサロンに依頼するのであれ、当然すぐに再発毛しますので、効果が長続きしません。

一方でクリニックやサロンなどの美容業者に施術を依頼するのであれば、光方式・レーザー方式などの方法で効率的かつ安全に脱毛処理を行なうことができます。しかも施術が完了すれば再発毛が複数年にわたり起こりえないことを保証してくれますし、専門家に任せれば安心できるというメリットもあります。

少しでも気になる人はまずはカウンセリングへ

秘部であれば他人の手に任せるのは恥ずかしいと思う心理は当然かと思います。また費用が高くかかるというのも事実としてはその通りでしょう。

しかし、多くの美容業者が行っている無料カウンセリングをまずは受けてみるのが良好です。その場で疑問点や心配・不安である点を一通り尋ねておけば良いのです。重ねていえば、費用に関しても各業者が複数回のセット割引などを実施していますので、こうしたサービスを上手に利用すれば、必ずメリットがあります。

VIOラインを脱毛する時のポイント

女性の身だしなみとして脱毛を行うことは一般的となってきていますが、デリケートゾーンのムダ毛を処理する人も増えてきています。デリケートゾーンのことをVIOラインといいます。Vはビキニの事でアンダーヘアがある部位、Iは小陰唇の両サイド側、Oは肛門周りの周辺のことを指します。

生理中の不快な気分もスッキリ解消してくれます

VIOラインを脱毛することによって、様々なメリットを得ることができます。アンダーヘアが薄くなることによって、水着や下着を自信を持って着ることができるようになります。

また、生理中に経血がついてしまったり、蒸れたりしてニオイの原因になりますが、毛が処理されることで雑菌の繁殖を抑えて蒸れやニオイを軽減することにつながります。衛生的であるというのもメリットです。

痛みに敏感なところなので出力が弱い光脱毛がおすすめ

そんなVIOラインを脱毛する時のポイントとしては、レーザーで行うよりも光脱毛することがポイントとなります。レーザーは効果が高い分だけ痛みが強く途中でやめてしまう人も多いためです。

対してエステサロンで行う場合は出力が弱いため痛みが少なく、しっかり回数を重ねれば事故処理が必要なく程度に綺麗に処理することができます。また、価格がリーズナブルなのもメリットと言えます。

エステサロンを選ぶときのポイントとしては、通いやすさや値段、サロンの雰囲気などを総合的に考えてから選ぶことが大切です。キャンペーンなどのサービスを利用して自分に合っているところを選んでいくことで、しっかり処理していくことができます。

お得なキャンペーンを実施している佐世保の脱毛サロンを探す

10代から脱毛のプロに任せることで肌の負担を減らす

10代になるとムダ毛が気になってきます。思春期ということもあり、周りの人に相談もしづらいでしょう。また知識が乏しく間違えたムダ毛の自己処理を行ってしまうかもしれません。

学生でも通いやすいリーズナブルな価格設定

昨今脱毛サロンは多く存在し段々と低価格化が進んでいます。かつては脱毛は価格が高く収入のある大人がするものと思われてきました。

しかし最近サロンでは低価格なだけでなく定額制のプランも存在し、若い学生世代でも通いやすくなっています。また若い時だからこそ通い始めた方が良い理由もあります。

若い時からサロンへ通うことにはいくつかメリットがあります。

妊娠や出産が重なると脱毛はNGなので早い内に通うのが良い

脱毛は一度施術したからと言ってもう毛が生えてこないという訳ではありません。何度も通うことによって徐々に毛が薄くなり始め、いずれ生えてこなくなるというものです。

しかし肌を休ませるため、毎週や毎月通うことはできず施術は数か月開けて行います。ムダ毛をなくしていくには時間がかかるため、早い内から通った方が良いのです。

また妊娠や出産が重なってくると施術に通うことができなくなってしまいます。

サロンなら肌に負担かけずにケアできます

サロンでのレーザーを使った脱毛は肌を傷める、と思われがちですがそんなことはありません。

逆に定期的に剃刀や毛抜き、クリームなど自己流でムダ毛処理をした方が肌には負担がかかっています。サロンではレーザーはもちろん施術前に塗るジェルに至るまで肌のことを考えて作られた専用品です。

長い間ムダ毛の自己処理をすることで肌に負担をかけ続けるよりは、専用品を使っているサロンへ10代の早い時期から通い始めた方が肌の負担も減らせます。

人には聞けない!vio医療脱毛について

こんにちは。突然ですが、女子の皆さんに質問です。「毛のお悩み、ありますか?」女子であれば誰しもが持っているといっても過言ではない毛の悩み。

どうにかならないものかと一度は思ったことがあるのではないでしょうか。誰かに相談したいけどなかなか聞けない毛のこと。人に見える部分はもちろんのこと、より一層の女子力向上を目指す方は、見えない部分、いわゆるvioに関してもツルツルスッキリさせたい!と思っているはずです。

ですが、一番デリケートな部分であるため、決断には勇気がいります。今回はvio脱毛を検討している方に知ってほしい3つのことをお話いたします。

vioを自力で処理・脱毛するのは難しい

デリケートな部分、そして手が届きにくく見えにくい場所であるため、自己処理ではどうしても毛が残ってしまい、中途半端な状態になりかねません。

まばらに毛が残って後悔しないためにも、佐世保にある脱毛のプロがいるサロンやクリニックでお任せしましょう。医療用脱毛であれば、しっかりとカウンセリングがあり、万が一の場合も医師がいるという安心があります。

家庭用脱毛器などに比べると、医療用はパワーが強く、短期間で終わるというメリットもあります。

毛周期に合わせて処理をしないと効果は薄い

毛には周期があり、ベストなタイミングもそれぞれ部位によって違います。いろんな部位をやりたい方にとっては、きっちりプランを組んで行う必要があるため自己判断が難しいです。

脱毛専門施設なら恥ずかしくなく、施術中の痛みもほとんどない

これは一番声を大にして言いたいことです。人に見られるのが恥ずかしいという気持ちもわかりますが、サロンやクリニックで施術をしてくださる方は見慣れているおり、緊張しているのは自分だけです。女子のたしなみとして、勇気を出してやってみませんか。

ラヴォーグの機械は肌に優しくトラブルが少ない

脱毛を受けてきれいになりたいけれど、肌トラブルが発生しないだろうかと不安に感じてしまう方は多いのではないでしょうか。初めて脱毛を受ける方は痛みなどのことが気になる方が多く、満足な効果を自分も実感できるだろうかと不安に感じてしまいがちです。

施術の痛みがないのでノンストレスで通える

肌に優しく効果の高い脱毛を受けたいと感じているなら、高品質な機械で脱毛を行ってくれるラヴォーグを利用しましょう。肌に優しい機械で施術を行っているので、強い痛みを感じることがなく安心して脱毛を受けることができます。

しかも短時間で施術が完了するから忙しい方も利用がしやすいです。いつまでも自己処理を続けて行うよりもラヴォーグを利用した方が便利です。いつでも手間いらずで過ごせるようになって準備に手間取ってしまうこともなくせます。

ラヴォーグならムダ毛に関する悩みがスッキリ解消できる

ラヴォーグは単にムダ毛をなくすだけでなく美肌効果も高い脱毛を行ってくれるから安心です。自己処理による肌トラブルもすっきりと解消させてくれて、いつでも自信が持てる肌になれます。だから間違った方法で自己処理を行って肌トラブルを引き起こさないようにするためにもラヴォーグを利用することが便利です。

見違えるようにきれいな肌で過ごせるようになって印象がとっても良くなります。ラヴォーグは機械の品質が高いだけでなく、スタッフの技術力が抜群だからこそより一層きれいにしてもらうことができて、ムダ毛の悩みをすっきりと解消していつでも明るく笑顔で過ごせるようにしてもらえます。